無料の囲碁オンラインゲームを探しているならココ!登録してスグに遊べる。オンラインの世界でトップを目指せ












無料の囲碁オンラインゲームなら
ハンゲームがオススメですYO

サイトに入ったら、画面左の
「無料会員登録はこちら」をクリックです
登録してすぐに遊べます☆
『僕もやってますが、メチャクチャ燃えます!』



戻る

囲碁観が180°変わる苑田流格言―楽に身につくプロの常識

囲碁観が180°変わる苑田流格言―楽に身につくプロの常識

人気ランキング : 58055位
定価 : ¥ 1,365
販売元 : 毎日コミュニケーションズ
発売日 : 2004-12

価格 商品名 納期
¥ 1,365 囲碁観が180°変わる苑田流格言―楽に身につくプロの常識

苑田流格言の集大成、歴史的名著の予感

格言集は売れ筋だそうだ。定石を憶えるより簡単そうで、詰碁のようなめんどうくささがなく、なにより強くなりそうな気がするからだという。しかし、格言を正しく理解するのは難しいのだ。“大きいところはどこか?”、この最も難しいことを、「広い方から押し込む」と表現した“ゾーン・プレス”の王銘苑、「現在と将来を総合して最も豊かな場所へ」と表現した“自然流”武宮正樹、いずれもたったひとつの格言をわかってもらうために1冊の本を書いているのだ。しかも格言本には服用後の注意がある。格言を唱えながら著者の打碁を10局くらい並べること。王銘苑を並べながら「…あっ、こっちから押すのか」とか、武宮先生を並べながら「…あれれ、いつのまにかこっちが豊かになってきたぞ」とか、つぶやくのだ。そしてまたつぶやきながら自分の碁を打つのだ。これではじめて身に付くのだ。
苑田勇一が棋士生活30年を通じて発見した盤上の事実−活きている石の近くは小さい−。この原理原則をどう活用すれば勝てるのかを示すには、やはり1冊の本(「大模様はこうして勝て」)が必要だったのだ。あれから4年、今回は“活きている石の近くは小さい”から派生する格言のこころを示し、局面の判断基準として重要な「石の強弱」、「広さと狭さ」、「石の効率」について、誤解を生まない明解な言葉と、ツボを押さえた図で解説している。利益を得る攻め方と競り合いの技術を示し、互角ではない置碁定石を一刀両断、誤解されやすい術語の解説もうれしい。
伸び悩みや行き詰まりを感じていたら、碁会所に行くのを二日ほど休んで、浮いた席料で1冊の本を買い、苑田先生の言葉をなぞって、碁の楽しみを豊かにしてみてはいかがか。さらに強くなりたいなら、関西棋院のホームページから苑田先生の棋譜をダウンロードして、格言を唱えながら並べると完璧だ。楽をしては勝てないが、楽しめば強くもなるのだ。(敬称略)

ハンゲームの登録方法


囲碁オンラインゲームを
するならやっぱり、 「ハンゲーム

ハンゲームトップページ

正直、ココが一番ユーザーが多くて、
操作がやりやすいです

しかも無料なので・・・

@「ハンゲーム」に入って、画面左上の
「無料会員登録」をクリック

ハンゲーム無料登録画面

◇ハンゲームID
◇パスワード
◇性別
◇生年月日
◇住まいの都道府県
◇メールアドレス

のみの簡単登録♪
会員登録が終わったらログイン!

B画面真ん中の
「---ジャンルからゲームを選ぶ---」
から『囲碁』を選んで参戦!!

相手は強豪ネットユーザー達!!
一体、おれは全国で
どのくらいのレベルなのか??

国内最大級の囲碁
オンラインゲームで、さぁ腕試し!!

(↓↓クリック出来ます)
ハンゲーム

囲碁とは


囲碁は知的なゲームで運やつき的な要素は皆無です

囲碁は強いものが勝つ それが道理です

囲碁(いご)は、碁盤と呼ばれる盤上にそれぞれが一色を持って二色の碁石(石)を置いていき、自分の石で囲んだ領域の広さを争います。単に碁(ご)とも呼ぶ。

囲碁はゲーム理論の言葉で言えば、二人零和有限確定完全情報ゲームである。

囲碁は、非常に古くから東アジアを中心に親しまれてきた遊戯で、囲碁のそうした文化・歴史のなかで爛柯をはじめとした様々な別称を持つ

また、囲碁は近年インターネットを経由して対戦するネット囲碁も盛んである。

囲碁の目的は、できる限り大きな地(定義の詳細は、ルールの項参照)を確保し、できる限り多くの相手の石を捕虜(ハマという)とすることである。

囲碁の目的は、自分は達成しやすく、相手には達成しにくいように、できるだけ効率良く石を配置すること。これが囲碁の戦略となる。

囲碁の著しい性質として指摘されるのが、ルールが単純で、石を置いて良い場所には、制約が少ないことである。

このことが、囲碁を他に類を見ない複雑なゲームにしている

こうした事情から、囲碁は、チェスなどでコンピュータプログラムが世界チャンピオンを負かしたりしているのに対して、コンピュータ囲碁ソフトがいまだに弱いのも、これが原因

囲碁の歴史


囲碁の起源は中国で占星術の一法が変化・洗練されて今の形となったと言われている。

三国時代の孫策とその部下が打ったとされる棋譜が現在の囲碁。日本に囲碁が伝わったのは奈良時代。その頃から囲碁はひろく遊ばれ正倉院には碁盤と碁石が収められている。

さらに囲碁は、戦国時代には戦国武将たちに大いに好まれ、織田信長に日海(本因坊算砂)が名人の称号を許されたと言われる。

1998年、漫画『ヒカルの碁』により囲碁ブームとなる。

囲碁は日本のみならず韓国、北朝鮮、中華人民共和国、台湾などでも盛んに行われ、その他にも北米・南米、ヨーロッパなどでも囲碁人口が増え続けている。 囲碁はグローバルになりました

オンラインゲームとは


ネット上には「オンラインゲーム」 と呼ばれるものがあります

これは文字通り オンライン=インターネット上で プレイするゲームです

オンラインゲームの普及とともに、最近は無料のものも増えてきました。

オンラインゲームの特徴は、 ネットを通じて他のユーザーと接触することができることですね

私もハンゲーム等の無料ゲームでしのぎを削っていますよ

オンラインの種類には 囲碁や将棋など、ネット上で対戦するものから 「MMORPG(Massively Multiplayer Online Role Playing Game/多人数参加型ロール・プレイング)」までありますね

信長やFFなんかもオンラインでやると 面白いです

オンラインは、基本的には、 ネットにつながっているパソコンなら、 必要なソフトさえあれば問題なくプレイできるものが多いですが、 中には性能が高いパソコンしか動作しないものもあります


このページのトップに戻る
囲碁のオンラインゲームを無料でやろう!』is realized by Web service of アマゾン
Copyright 2006 囲碁のオンラインゲームを無料でやろう! All rights reserved.